よくあるご質問と回答

初めて沖縄でダイビングされる方やマリンサービスむるぬーしをご利用される方はさまざまな不安を抱えていると思います。
下記記載のQ&Aをご参考下さい。また下記に該当しないご質問等がございましたら電話、メールにてお気軽にお問い合わせ下さい。


予約について

予約はいつまでにしたらいいですか?
前日、当日でも空きがあればご予約は可能ですが、人気のコース・時間帯は満席になってしまう可能性も多くあります。
特にGW、夏季、年末年始等の繁忙期は早い段階で予約が埋まってしまうこともあるので、なるべくお早目のご予約をオススメしています。
一人でも参加できますか?
もちろん一人でも参加できます。
むしろ、一人でも参加したいという海への熱い気持ちを持ったお客様は大歓迎です!
何歳から参加できますか?
ツアーごとに異なりますが、シュノーケリングなら4歳から、ダイビングなら10歳から参加可能のツアーがあります。
お子様のご参加は必ず保護者同伴をお願いしており、未成年の方のみでのご参加の場合は親権者の同意書の提出を必須とさせていただいております。
60歳以上でも参加できますか?
むるぬーしではツアー参加条件に年齢上限は設けていませんので、基本的には参加可能です。
ただ、安全確保の観点で60歳以上のお客様には「病歴診断書」のご提出を必須でお願いしております。
診断書を作成するためには必要な検査、結果判定、書類作成のための期間が必要となりますので、期日に余裕を持って各医療機関にお問合せ下さい。
泳げなくても参加できますか?
実はシュノーケリングもダイビングも、泳げない人OKのアクティビティです。
泳ぎが苦手な人が苦戦するのが息継ぎですが、どちらのアクティビティも呼吸のための器材があるので息継ぎの必要はありません。
シュノーケリングはインストラクターが浮き輪をもって引率しますので、浮き輪につかまっていれば浮かんでいるだけでOKです。
ダイビングでもインストラクターは慣れるまでは手を引いて引率し、常にゲストの目を見てゲストの心になって考えることで安全を確保しますので安心して海の世界を楽しみましょう。
キャンセル料はかかりますか?
前日17時以降はツアー料金50%、当日はツアー料金100%のキャンセル料をいただいております。
前日17時まではキャンセル料はかかりませんので、もしご参加を中止される場合には必ず前日17時までにご連絡ください。
台風等の悪天候による中止の場合にはキャンセル料金は発生しませんのでご安心ください。

体調について

体力に自信がないのですが?
シュノーケリングもダイビングも大きな力を必要とするアクティビティではないので大丈夫です。
また、海のプロであるスタッフが、お客様の様子を常に見ながらガイドしますので、途中で疲れたり具合が悪くなったりしたら、しっかりサポートしますのでご安心ください。
生理中でも参加できますか?
ご自身の体調が悪くない状態であれば参加可能です。
むるぬーしには女性スタッフが常勤で多数在籍していますので、水着になるのが心配、等の不安な点があればいつでもご相談ください。
妊娠中でも参加できますか?
むるぬーしでは妊婦と胎児への悪影響と安全を第一に考え、妊婦の方のご参加はお断りしております。
めでたくご出産された後に、ご家族で一緒に海遊びを楽しみましょう。
持病があっても参加できますか?
ツアー参加前に、普段かかりつけの医師とご相談いただき、アクティビティ参加OKと判断されれば参加可能です。
その場合は、医師の診断書を必ずお持ちください。
診断書を作成するためには必要な検査、結果判定、書類作成のための期間が必要となりますので、期日に余裕を持って各医療機関にお問合せ下さい。
乗り物酔いしやすいのですが?
乗り物酔いをしやすい方には、事前に酔止め薬の服用をオススメしています。
ボートプランでの船酔いもそうですが、波が高い日には波の揺れで酔う方がまれにいらっしゃいます。
酔い止め薬は集合30分前までに飲用ください。

ツアーについて

何を持っていったらよいですか?
基本的には水着、着替え、ビーチサンダルがあればOKです。
むるぬーしではドリンクは無料でご用意し、バスタオルも無料レンタルしていますのでご持参なしで大丈夫です。
ウェットスーツとブーツを装着しますので、日焼けが気になる方は顔と手に縫っておいてくださいね。
ファンダイビングツアーご参加の方はCカードとログブックをお持ちください。
水着は着用の上でご集合されるとスムーズにご準備ができるかと思います。
ランチ付きのツアーはありますか?
慶良間諸島ツアーのみ、ランチ付きです。
ランチはお弁当を手配させていただきます。
その他、昼食をはさむツアーは、ダイビング場所近くの食堂で一緒に食べましょう!
雨でもツアーは開催しますか?
雨天でも開催しますが、台風、注意報、警報等により海洋状況が悪い場合は開催中止となります。
その場合は必ず事前にご連絡をさせていただきます。
天候による中止の場合にはキャンセル料金は発生しませんのでご安心ください。
冬でもツアーは開催していますか?
1年を通してツアー開催しています。
沖縄は冬でも水温は20℃前後あるので、保温性のある冬用の厚手のウェットスーツを着用することでそれほど寒さを感じることはありません。
夏はダイバーやシュノーケリングを楽しむ人で混雑する沖縄の海も、冬は人が減るのでゆったり周りを気にせずにプライベート感を味わえると思います。
※ナイトシュノーケリングツアーのみ、夏季限定ツアーです。

施設・設備について

集合場所はどこですか?
全ツアーとも、むるぬーしショップ集合です。
※住所:沖縄県中頭郡読谷村高志保915 「Gala青い海」施設内
アクセス
ホテルへの送迎はありますか?
読谷村内の宿泊施設のみ、送迎対応をしております。
ただ、繁忙期などで都合により送迎のご希望に添えない場合があります。
送迎対応が不可能な場合は予約後に必ず事前ご連絡いたします。
駐車場はありますか?
80台まで停められる無料の大駐車場をご用意しています。
ショップにある設備は?
全て無料で使える、駐車場、トイレ、温水シャワー、更衣室、ロッカー、ドライヤーが完備されております。
貴重品はどうすればよいですか?
ショップフロントでお預かりする貴重品お預かりサービスをご用意しております。
料金の支払方法は?
当日、ツアー後にショップにてお支払いいただきます。
現金もしくは各種クレジットカードが利用できます。
(VISA、Master Card、American Express、JCB、銀聯(ぎんれん)、ダイナースクラブ、DISCOVER、DC)

ダイビングについて

シュノーケリングとダイビングの違いは?
水面から海の中の景色を楽しむのが「シュノーケリング」、海の中に潜って水中の世界を楽しむのが「ダイビング」です。
シュノーケリングは、重器材や難しい技術が必要なく、水中に顔をつけたまま呼吸をするための器材・シュノーケルを使って海を遊びます。
ダイビングは、空気を詰めたタンクを背負って海中を遊びます。
海に潜る事ができるので、シュノーケリングよりもサンゴや熱帯魚を間近で見ることができます。
体験ダイビングとファンダイビングの違いは?
ダイビングライセンスなしで、未経験者でもできるのが「体験ダイビング」、ダイビングライセンスであるCカードを持つ人が楽しめるのが「ファンダイビング」です。
どのくらいの深さまで潜れますか?
体験ダイビングは最大水深12mまでで、ファンダイビングはライセンスにより最大水深が異なります。
オープンウォーターダイバーライセンスなら最大水深18m、アドバンスドオープンウォーターダイバーライセンスなら最大水深40mまで潜れます。
沖縄のダイビングスポットは体験ダイビングでの最大水深12mよりも深いポイントも多いので、沖縄の海中世界をとことん満喫するなら、ライセンス取得をオススメします。
どのくらいの時間潜れますか?
体験ダイビングの水中時間はツアーによって異なり1回25~40分、ツアーの特性や海況、対象ゲストの設定によって違いがあります。
ファンダイビングの水中時間は1回約50分です。
ビーチエントリーとボートエントリーの違いは?
ビーチエントリーはポイント近くの陸地から海に入る方法で、ボートエントリーはポイントまでボートで向かい船から海に入る方法です。
ビーチは、「初心者なので浅瀬からマイペースでエントリーしたい」「足の着くところで練習してリラックスしてスタートしたい」という方にオススメ。
また、船酔いの心配をする必要がないのも乗り物酔いしやすい方には安心です。
ボートは、「陸地からは行けないポイントで潜りたい」「ポイントでの人の混雑を避けたい」とい方に人にオススメです。
重い器材をポイントまで背負って移動する必要がないこともメリットですし、沖縄の海をクルージングするのも爽快感を味わえます。
ビーチエントリーでも体力に自信のない方はスタッフが器材を持ち運びますので、その点でご心配の方は遠慮なく言ってくださいね。
むるぬーしにはビーチエントリー・ボートエントリーどちらのツアーもご用意がありますので、ご自身の体験されたい内容によってツアーをお選びください。
器材のレンタルはツアー料金に含まれていますか?
体験ダイビングツアーの場合はダイビングに必要な器材は全て料金に含まれていますので、別途レンタル料金が発生することはありません。
ファンダイビングツアーの場合は器材レンタル代は別途となります。
むるぬーしではお客様の安全確保のために、ファンダイビングツアーに参加するすべてのお客様にダイブコンピューターの装備をお願いしております。
当店の器材フルレンタル(4,000円/1日)には、通常装備に含まれています。
ダイブコンピューターのみをお持ちでない方は単品レンタル(1,000円/1日)をお願いします。
前回のダイビングから期間が空いていて不安なのですが?
「ライセンスは持っているけれど前回のダイビングから期間が空いていて不安」というブランクダイバーの方も大歓迎です。
お客様のスキルに応じてチーム分けをしますので、他のベテランのダイバーに気兼ねするということなく、リラックスしたダイビングをご提供します。
器材の使い方やダイビングのスキルをしっかりと再確認しながら、沖縄の海でゆっくりと楽しみましょう。
「減圧症」って何ですか?
減圧症とは、体にかかる圧力が急激に低下する事によって、身体の組織や血液中に溶けていた気体が体内で気化し、血管を塞いでしまう障害の事です。
例えば、ダイビング中は深度に応じて水圧が大きくなるため高圧環境下に、飛行機に搭乗している間は高度に応じて気圧が小さくなるため低圧環境下になります。
この様に、「高圧環境下⇒低圧環境下」へ急激に変化する場合に、減圧症にかかるリスクが高くなります。
逆に、「低圧環境下⇒高圧環境下」へ急激に変化する場合は、そのリスクはありません。
ダイビング当日に飛行機で帰る予定なのですが?
減圧症の危険性があるため、ダイビングをした当日はダイビングの後に飛行機への搭乗はできません。
ダイビングをすると体内に窒素がたまり、圧力の変化があると窒素が身体に悪影響を及ぼす可能性がありますので、搭乗までには最低18時間は時間を空けてください。
シュノーケリングは問題ありません。
「Cカード」って何ですか?
CカードはCertification Cardの略で、ダイビングライセンスのことです。
ダイビング指導団体が発行する認定証であり、筆記試験・実技試験を合格することで手にすることができます。
試験日は決まっているわけではなく、いつでも受講可能です。
ライセンス発行団体は複数ありますが、むるぬーしでは世界最大のダイビング指導団体である「PADI」のライセンスが取得できるので、世界共通のライセンスがゲットできます。
また、ライセンスは種類も様々ありますが、ファーストステップのライセンスは「オープンウォーターダイバーライセンス(OW)」です。
ダイビングをしたことがなくてもライセンス取得コースに参加できますか?
もちろん大丈夫です。
ライセンス取得コースに参加される方の中には、体験ダイビングも含めて初めてという方がたくさんいます。
むしろ、ダイビングしたことがないけどライセンスを取りたい!という海への熱い気持ちを持ったお客様は大歓迎です!
ライセンス取得コースの学科講習は難しい内容ですか?
海に興味がある人ならば、それほど難しい内容ではありません。
受講者がひとりで安全にダイビングを行うための講習ですので、興味のない人でも誰にでもカンタンというわけではなく、器材の使い方や、危険回避方法等の知識はしっかり学習する必要があります。
はじめは聞き慣れない単語に戸惑う事もあるかもしれませんが、担当講師がしっかりわかるまでフォローしますので、受講される方は今まで問題なく全員合格できています。
むるぬーしでは「早く講習を修了させればよい」ではなく「自信をもって潜れるようになるまでサポートする」をモットーにしています。
少人数制でしっかり目と目を合わせて丁寧に講習しますので不安なく海に潜れるようになります。
取得後も器材購入のアドバイスや他のエリアの信頼できるダイビングショップの紹介など、海の世界をバッチリサポートしますよ。

沖縄県中頭群読谷村字高志保915

098-958-3332 ご予約・お問合せ