ワーキングスタディーコース!(目指すはダイビングのプロ!!)

 
ワーキングスタディーコースとは?
ワーキングスタディーコースとは
 


  言葉の通り、働きながら勉強して
ライセンスを取得するコースのことです。

もちろん、ダイブショップに通いステップアップする。
または、専門学校に通いライセンスを取得する。などが
可能です。。が,ただ、それには莫大なお金と時間が必要になります。

一般的にはプロの資格を取得するためには約100万円ほどかかる。と、いわれています。 実際、なかなか踏み出せないのが現状です。

そこで、ワーキングスタディーコースの誕生です!
このコースはインターンとして働きながらライセンス講習を受けて頂くので
 
講習費など無料でライセンス取得が可能!
 
ダイビング業界で働きたいけど、お金がなくて諦めてた方には
もってこいのコースです。

そして、実際の現場で働きながら勉強することができ さらに、実践的な経験を積むことで、ライセンス取得後は 即戦力としてダイビング業界で働くための高いアドバンテージとなります。
プロ資格取得について
ダイビング業界で働くためには?
 
沖縄の綺麗な海で働きたいと思っている方は多いと思います。 . . . が、
ただ、資格を持ってなくて諦めてしまう方も多いのでは?

簡単にあきらめてしまう前に . . .
まずは、こちらをご一読下さい!


 
ダイビング業界で働くために必要な資格をご紹介!
 
潜水士免許です。 沖縄県でダイビングの仕事をする際には、この潜水士免許が必ず必要になります。 これは年に数回各地で行われる国家試験に合格することで取得することができます。 もし沖縄県のダイビング業界で働きたいのであれば、この二つの資格が必要になります。ワーキングスタディーコースでは、このうちのPADIダイブマスターのプロ資格を認定することが可能です。
ライセンス取得フローチャート
ダイビングのプロになるためには、下記の資格を段階的に
取得しなければなりません。
フローチャート
目指すのはダイビングのプロ「PADIダイブマスター」
このコースでは『PADIダイブマスター』までのライセンス取得が可能。 そのためには、ダイビング本数が重要になります。ダイブマスターで60本
その上のインストラクターでは100本以上のダイブ本数が必要です。

ワーキングスタディーでは、ダイブマスターまでの資格取得が目標ですが
その先のインストラクターも目指せる100ダイブを期間中に潜ることも可能!
もちろん、各ライセンス取得時のトレーニングダイブも含みますが
基本的には、アシスタントスタッフとして実際の業務を行い、ダイビング
スキルや接客、ガイドのノウハウを習得して頂きます。

ただ単に、ライセンスを取得するのではなくプロフェッショナルとして
育って頂き、真に優れたインストラクターとして活躍できるよう
サポートしていきます。
「ダイブマスター」と「インストラクター」の違い?
ダイブマスター からプロの一員となりますが
上位の インストラクター とは決定的な違いがあります。
それは、ライセンスを持ってない人に指導出来るかどうかということです。

ダイブマスターの場合、認定ダイバーのみにガイドが可能ですが
インストラクターの場合、ライセンス無しの初心者の方への指導も可能です。

私たちはダイバーです。
そして、沖縄の素晴らしい海を少しでも多くの人に伝えたいと思い
この仕事をしています。 この沖縄の地で、新たなダイバーを認定し
体験ダイバーに自然や海の美しさ、ダイビングの素晴らしさを
より多くの皆様に伝えて頂きたいのです。
そのため、むるぬーしではワーキングスタディ終了後も
インストラクター取得を目指す皆さんに最大限のサポートをしております。
 
むるぬーしでライセンスを取得するメリット
中部に位置し、南部に北部にもアクセスしやすい便利な場所!
沖縄県中部の読谷村に位置し
南部に北部にもアクセスしやすい便利な場所です。
昔ながらのサトウキビ畑が広がり、那覇市のような都会感はなく
恩納村のようにリゾート感が強くでているわけでもないので
とても住みやすい村です。

田舎だからといって何もないわけではなく
もちろんコンビニやスーパーもたくさんあるので、
日常生活で困ることはありません。 

そんな読谷村の中でも
西海岸の海を一望できるところに、お店があります。 
天気のいい日には、大パノラマの青い海、ときには . . .
水平線に沈む日本一綺麗な夕日を見ることができるかもしれません。
女性インストラクターが常時在籍しているので、女性も安心!
女性の方の問い合わせが多く、海の仕事ということで
女性でも体力的に大丈夫なのか?
参加できるのだろうか? と、
心配される方が多くいらっしゃいます。
むるぬーしではワースタ出身の
女性インストラクターが 在籍しておりますので
沖縄に来た際に仕事の面でも生活の面でも
先輩女性スタッフがしっかりサポートいたします。
一緒にダイビングのプロを目指せる!
むるぬーしでは、海のガイドだけでなく陸上での接客にも力を入れています。 『むるぬーしを選んでよかった』とお客様に思っていただくこと、そして
スタッフにも『むるぬーしで働いてよかった』と思ってもらえるよう、いろんなことが学べる努力をしています。 私たちはダイビングで働くためのノウハウを全力で提供いたします。

ワースタに参加される皆さんへ . . .
最初はダイビングの経験や知識は必要ありません。
必要なのは、元気とやる気、笑顔です。 そして

ただ言われたことだけをやるのではなく、自分に何が足りないのかを考え
自発的に行動してください。何のために資格を取得しながら働いているのか?そういう目的意識を持ち続け 1分1秒をより意義あるものになるよう
私たちと一緒に成長していきましょう!
ダイブマスター取得後は . . . 社員登用も可能!
ダイブマスターを取得したら、PADI保険の加入でプロとしての活動が
可能になります。 そして、むるぬーしの運営会社である 株式会社 BLUE WING OKINAWA への社員登用も可能。 また、他の海でのガイドを
希望でも、紹介など出来る限りのサポートもさせて頂きます! 
ダイブマスターから次のステップであるインストラクター資格へ
この機会に、ぜひ挑戦していただきたいです!!
インストラクター希望者には全力でバックアップ!
むるぬーしで引き続き頑張ってくれる方には、インストラクター取得に向け 全力でバックアップさせていただきます。 合格に必要なダイビングスキルや 知識などを、先輩スタッフがばっちりサポート! そして、金銭面でも 最大で20万円のインストラクター取得支援金を支給致します!
 
コース概要
カリキュラム
 
 
上記の予定はあくまでも一例です。 9ヶ月の間でライセンスを取得し
現場でインターンをしながら、即戦力としてプロダイバーを目指します。

ライセンス取得スケジュールはやる気次第!
技術、知識、接客スキルがあがればすぐにでもダイブマスタートレーニングを開始していきます。 やる気が出なければいつまでたってもなれません。
あまりに態度が悪く、会社の規則に従えない場合は辞めて頂くこともあります。 ただ単にライセンスを取得しただけでは実際の現場では通用しないのが 現実です。 むるぬーしでは即戦力で働ける人材になっていただくために充分なインターンシップを取り入れることで、ダイブマスターとしてのスキルや経験、知識を実際の現場で学ぶことができ、ワーキングスタディコースが修了したのちは、即戦力として充分に力を発揮することができます。
コース募集要項
 
一日の流れ
 
 
料金について
いったい、いくら費用が必要なの?
 
 

単純計算で¥884,230もの費用が必要になります。
これを通って取得していくとなると、さらに交通費や宿泊費などが必要となり
約100万円は必要になってきます。

 
ワーキングスタディーコースではこの10分の1の費用
 
働きながらライセンスを取得することができます。
収入と支出について
 ◇ 自己負担軽減の為の手当として、2ヶ月目以降から   
   月8万円の手当が支給されます。   
   (夏の繁忙期にダイブマスター業務が担当できる方は9万5千円)   
   贅沢をせず、上手にやりくりができて、貯めておけば   
   教材や器材に費用をかけることもできます。
 
マリンサービスむるぬーしのワーキングスタディー収支表
 
さらにインストラクターを目指す方は
 ◇ 本コースにてPADIダイブマスターを取得後、PADIオープン    ウォータースクーバインストラクターを目指すには、その前に   
   下記図のように、IDCと、IEをクリアしなくてはなりません。
 
 

 ◇ インストラクターになるために必要な費用

       受講料、登録料込み  ¥200,000
       PADI教材     ¥50,000~100,000
       IE試験料      ¥86,400
       合 計        ¥336,400~386,400

 ダイブマスターからインストラクターになるためには、概算でも上記の金額が必要になり
 ます。金額にびっくりされた方もいらっしゃると思いますが、インストラクターになるた
 めには必要な費用です。 なかなか難しいという方もいらっしゃるのでむるぬーしではイ
 ンストラクターを取得される方へ金銭面でもサポートいたします。
 
インストラクター取得支援金
 
 むるぬーしではインストラクターを取得を目指す方を応援します! 
 ワーキングスタディが終了し、当店で2シーズン以上就職していただける方には
 就職祝い金¥100,000を支給いたします。 さらに!インストラクターを取得する
 意欲のある方には・・・  インストラクター取得支援金として¥100,000を支給させて
 いただきます。 頑張っている方には最大で¥20万円の支給があります。
 これでインストラクター取得にかかる 自己負担額を減らすことが可能です。
 
生活サポート
寮について
むるぬーしの寮はとにかくキレイです!
今住んでいるスタッフにも大好評!! もちろん男女それぞれに寮があるので異性に気を使うこともありません。 そして、広々カウンターのキッチン。食費を抑えるためには自炊も大事な要素。このキッチンなら料理を快適に作ることができます。 働く上で住む環境はとても重要です。 むるぬーしの寮なら、家に帰ってからのプライベートな時間も充実!! みなさんが働きやすい環境を整えてあります。
器材購入サポート
プロを目指す中で、自分が使う器材も重要です。
プロでガイドをする以上、お店のレンタル器材を使うわけにはいかないので、器材をもってない方はレスキューライセンスを取得時までに自分の器材を準備して頂く必要があります。
マスクやスノーケル、フィンなど軽器材はセットで購入すると 2万円前後~、BCDやレギュレーターなどの重器材は8万~20万以上するもの もあります。その他にスーツはフルオーダーで4万~、ダイブコンピューターは 3万~8万前後、上記のように器材の価格はピンからキリまで様々です。 何を選んでいいか分からないと思いますので、むるぬーしではワースタの方 向けに器材を安く購入できるようにサポートをしております。 もちろん先輩スタッフが相談にのってくれますのでご安心ください。
車の貸し出しもあり
沖縄では車が必要不可欠です。
少し遠出をする際やたくさん買い物をするときには、やはり車が必要です。車を所有されてる方は、沖縄へ輸送されることをおすすめします。持っていない方は、お店用の車が空いていれば、お店の車を貸し出しすることも可能です。(ガソリン代別途)
 
 

フォームからのお問い合わせ・お申し込みはこちら

必須 お名前

必須 フリガナ

必須 メールアドレス

必須 ご連絡先【携帯番号】

必須 年 齢

必須 現在のお住まいの都道府県

必須 件 名

 お問合せ内容、ご質問など

◇ お電話でのお問い合わせ ◇
TEL:098-958-3332
ワーキングスタディーコース係まで

 

2

Copyright(c) 2015 MarineService Murunu-shi All Rights Reserved.